お鍋がおいしい季節です・3

お鍋がおいしい季節です

 

お鍋がおいしい季節です・2

 

一年ぶりにお鍋がおいしい季節がやってきました。

豚肉に白菜、椎茸でダシを取ってからのニンニクドカーーーーーーーン!!(注:明日は土曜で案内日)

男の料理ってのは、、、とりあえず全部盛ればいいんだよ!!!!!

そして完成!(豆腐で他の具が見えない)

やっぱりこれだね男梅サワー。ほとんどジュースみたいだけどアルコール度数がかなり高いピノ・ノワールにも最近ハマってます。

アラサー男性一人鍋。一年経っても変わらない安定感でお送りしています。

アーネストワン足利営業所様から、アーディ君を5匹もらいました

「1つ!誰もがあたり前に家を買える社会を作るため!」

「2つ!品質、コストダウンへの弛まぬ挑戦を続け、常に過去を塗り替えていく努力を続ける!」

「3つ!俺の眉毛どこいった!!!!!!!!!!!!!!!!」

「4つ!海老蔵ばっかにデカい顔はさせん!!!」

「5つ!全てのお客様に、笑顔と安心を届けるため!」

「5匹揃って!!!我らアーネスト・ファイブ!!!」

「日本の住宅業界の未来は我らが切り開く!!!」

 

 

 

 

 

 

 

スモモちゃん「(えっ…、なんかすごい濃いワンちゃん達が隣に来たんだけど困る…)」

 

 

※ハウスメディアは株式会社アーネストワン様、飯田グループホールディングス様、アーディ君を応援しています。

明和町新里物件 契約予定となりました。

まだスーモ掲載1週間程しか経っていませんが、邑楽郡明和町新里 中古戸建のお問合せを1日5件超頂いております。ありがとうございます。

 

おかげさまで契約予定と相成りましたが、スーモのサーバーエラーか、弊社の一括入稿システムの不調か分かりませんが、明和町の掲載がなぜか落ちません…。

 

こちらのブログに書いてもあまり効果はありませんが、お問合せを頂戴しても内見などは出来ませんのでご注意ください。申し訳ございません。

 

邑楽郡明和町新里 中古戸建 リフォーム完了しました!

明和町新里の中古戸建のリフォームが完了しました。

 

 

 

 

 

 

敷地約100坪の広々お庭と駐車スペース、外から直接入れる土間収納部屋、2階は4部屋+ウォークインクローゼットの贅沢な間取り。

リフォーム内容は外壁塗装、水回り全交換、クロス貼替などなど、しっかりと設備の更新をした上で、お値段1530万円!(税込)

 

いつでも内見可能です!お気軽にご連絡ください。

住宅ローン控除の現行年数10年が延長されるそうです(これなら増税後に住宅購入したほうがいいのかも?)

住宅ローン減税、延長を検討 政府、消費増税対策で最長5年

 

住宅ローン減税(控除)が延長!現行の10年から1~5年延長される予定

 

上記はニュース記事です。

表題の通り住宅ローン控除の現行年数が10年→11~15年程度となるようです。

理由としては消費税後の需給悪化に備えるためとのことで、不動産業界としては素晴らしいニュースですね。

 

で、私がこれ見て思ったのが「むしろ消費増税後に家を買ったほうが恩恵受けるんじゃね?」というものです。ということで計算してみました。

今回は消費税2%分のコストアップと住宅ローン控除が仮に13年に延長されると仮定して、3年分の控除分のコスト減で対比をさせます。

 

(建売の場合)

建売住宅の建物金額はおおよそ1000万前後、借り入れ金額2000万円を想定

消費税増税後のコスト増→1000万×2%=20万円

住宅ローン控除3年分 借り入れ11年目~13年目の残債金額の合計×1%

→(14,848,427+14,316,997+13,780,227)×0.01=429,456≒43万円

 

なんと消費税増税後に購入したほうが23万円安く済みます!!!w

 

(注文住宅の場合)

建物代金を2000万、借り入れ金額を3000万として計算

消費税増税後のコスト増→2000万×2%=40万円

住宅ローン控除3年分 借り入れ11年目~13年目の残債金額の合計×1%

→(22,272,574+21,475,419+20,670,259)×0.01=644,182≒64万円

 

あれれ~~~wwwやっぱり消費税増税後のほうが安いです!!!

 

 

あくまで住宅ローン控除が3年分延長される計算ですが、増税後の方が総コストが安くすむ計算となりました。仮にローン控除が2年延長で調整された場合は、増税分と控除での減税分が丁度相殺される程度になりそうです。

 

といったところで「増税前に買わないとやばいよやばいよ!」なんて出川ばりに営業かけてくる住宅メーカーの人には

え?住宅ローン控除の延長がなされる場合は増税後に買ったほうがむしろお得なんじゃないですか?更に言えば、かけこみ需要時に土地や建物を高値掴みするよりも、閑散期に安くそれらを仕入れられれば控除うんぬん関係なしにコストを安くすることができません?

って感じで牽制パンチを食らわせてやりましょう!w